So-net無料ブログ作成
検索選択

例のパパが・・・・涙(5月30日)

震えた声で、例のパパからの電話・・・・・・・・・・・・・

やっぱり悪性みたいだ・・・・・すぐにとった方が良いと。

この悪性は速い。転移しているだろうから、抗がん剤治療になる・・・・・・・・・・・・・・

あ~~あ、どうして早く気付かなかったんだ・・・・・・・・おれはバカだ・・・・・・・・・・・・

そうです!バカです!!!
用事があって、電話に出れなくて、3度目の電話がこれ。
そういえば20年くらい前も同じ体験が・・・・・・その時は胃潰瘍痕の生検だった 笑 
一晩中、涙話に付き合ったことがある。俺は終わりだ~~的な。

しかし、今回は、さすがに医師もかなり脅かしたようだから(実はこれも怪しいが・・・・)、もうだめか・・・と、ママも。
私が病気なのに、さらに病人なの??ちゃっかり、自分の方が先に逝くような暗示をかけてくる・・・・・
”えっ??ママが看病しないといけないの??” 笑
”あんなに、ママと同じ完璧な食生活しているのに、ガンですか???” 笑
”食欲ありすぎて、太り気味のがん患者ですか??” 笑
”どんどん、肌がきれいになってきているのに、ホクロがガン化ですか???” 笑

そうです。メラノーマというホクロのガンだというのです。このガンは転移も速く、悪性度も一級。
ガン患者のママから見て、ガン患者の要素が全く感じられないのに、厳しい現実・・・・・・・

ママがさりげなく励ました。
”末期と言われた人が、まだ目の前でピンピンしているよ!”って。そしたら・・・・・
”ママのガンは遅いガンだから・・・”へえ~~ママのガンは遅いガンだったんだ!笑

沢山の疑問の挙句に、ママは賭けをした。
”絶対にガンではないと思う”って。

結果ですか~~ママの勝ち。ママは医師になれそう~~^なんて言いながら喜んでいる。
大きな病院に紹介して診てもらったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんと””””老人性イボ”””””だったと!

老人性ですよ~~~ピッタリです 笑
今日のママのお怒りはかなりですが、その間抜けな名前の結末に、笑いが・・・・・・・・・・・・・・・・・
笑いで済んでよかったじゃないですか~~って、皆さんの声が聞こえそうですが、普通、そういう場合、はっきりするまで、家族を脅すような事しないと思いませんか??

転移してたら終わりだ~~なんて、すでに脳に転移していたママに失礼でしょ!!もう体中に転移している人が目の前にいるんですよ~~~もしそうだったら、先輩にあたる人なんですよ~~失礼です!笑

しかし、最後に言った言葉がさらに笑える。ママの点滴抗がん剤はしない方がいいよという、アドバイスに、
”おれは、何十回でも、生きるために抗がん剤を打つ!”だって!!!!!!!!!!!!!

今日は容赦しないぞ!!!!あのくそジジイ!
出ました!!ブログ初公開。ママのくそジジイ発言~~~笑
それにしても、何度も騙されるママも、バカだと、犬の私でも思いますが・・・・

2度ある事は3度ある???次回はなんだ!??頼むからあの世に逝ってからにして~~~笑

ピコ、よろしく~~^:^

人気ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ホメオパシー(5月28日)

数日前に、日経新聞に載っていました、混合医療
政府が推進しているようでも、厚生労働省と医師会が異議を唱えている様子。

でもね、この混合医療、国民性と非常に関係があると思うの。
ママは2か国だけしか、知らないけれど、イギリスやスウェーデンといった国は、医療は無料になっています。しかし、日本が、昔、老人の医療無料化を行った時、大変だったよね。覚えていますか?高齢者の方々。

日本人は、今でも医療への依存度が結構高い人種だと思う。
この前も、副作用で目を傷めたので行った眼科での話。
二人の小学生のママが、受付している。受付嬢が尋ねている・・・
”今日はどうされましたか??”
”上の子は2日ほど前から目やにが…下の子も今日から目やにが・・・・”
受付嬢の驚き様から察して、ママは同じ考えだなあと思ったらしい。

目やになんか、自然現象じゃない??自然治療というか、自分で汚いものを出してくれているからでしょ~~
見た感じ、全く違和感ないくらいの目やに。

有料でもこれだから、無料になったら、大変よね 笑
それとも、税金がその分、跳ね上がるから、当然の権利となるのかなあ~~

混合治療も、その医師と患者の合意があれば保険がきくようになるという話だから、医師から勧められれば、断る強気の患者は少ないだろうし・・・・お金儲けを主に考えている医師も沢山いるだろうし・・・もちろん、そうでない医師もたくさんいるけどね。

さて、ホメオパシーですが、これがよく効いているような気がしてならない。
まあ、どの世界も個人差はありますが、ママは体調が良い。術後の肺の傷というか・・・肋骨というか…その痛みが結構なくなっている。花粉症もよくなっている。特に気管支の辺りが・・・・

どんなのかって、参考に!
小さな砂糖粒を朝だけ、夜だけ、朝晩・・・・などなど、人それぞれですが、舌の下にいれて、なめるのです。
その中に埋め込まれている成分は、何百種(?もっと??)あって、初めの長いリスニングで、その医師が処方をする。この場合でも、漢方の場合でもそうだけれど、その医師の裁量が命に関わる。やっぱり、きちんとした医師を選ばないとね!!!
例えば、眠れない人には、コーヒーのエキスの超薄い液を混ぜてある砂糖粒を・・・・・毒を持って毒を制す・・・・・・こんな感じでしょう。なんとなく、自然界にあるものは自然界用に生まれているものだから・・・自然界にいる人間も、へんな化学ものは、やめた方が良いと、ママは信じている。

ドイツから始まってもう、200年もの歴史のある治療方法。こんなのが、混合治療として、認められたら、嬉しいね。まあ、実際には、混合医療の対象となる分野の、力の駆け引きで、その対象内容が決まるんだろうな~~寂しいけれどね。

そのホメオパシーの医師が話してくれた内容の中に、牛乳の話がある。
最近、牛乳はアレルギー源だとか、飲まない方が良いと言われているよね。ママも、AUSでかかったホリスティック医学のドクターからそう言われて、それから豆乳に変えている。
元来、ミルク赤ちゃんの物~~~だから、大人になってまで飲まなければならないものではない・・・という事だ。
そうだね、私たちは牛の赤ちゃん用のミルクを奪い取っているのか???笑
じゃあ、牛乳を朝晩、がぶ飲みするオランダ人は、生涯赤ちゃんなのか~~~笑

特に最近、人間のやっている事に、疑問ばかり。ちょっとこういう時、生きる力が落ちます・・・・
TVのALSのドラマのセリフ、死ぬ事より、生きることが大変なんだ・・・・・というのを、思い出しました。
天気は最高というのに、暗い話で、今日はごめん~~~~笑

ピコ、よろしく~~^:^

人気ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

展覧会の結果(5月25日)

天気良いですね~~
昨日は、近くのバラ園に行ってきました。しかし、バラもあんなに沢山あると、人間は贅沢になるんですね。
ありすぎて、飽きるね~って、歩いている人が言ってた・・・・・笑

中でも、雪の鎌倉のような状態になっている箇所があって・・・・・凄いバラの香り~~感動しました~~
お届けできないのが非常に残念です。ので・・・・・写真を添付します。中の人は誰か知らない人です・・決して、ママではありませんので、あしからず 笑
CIMG2593 (117x180).jpg
こんな絵を描きたいなあ~~と、思っていますが、それがママの最近の悩みです。
自分が絵で表したいのは何なのか・・・がわからないのです。上手に描くことは表現するのに必要ですが、それ以上に自分の心、温かさ(??ママにありますかあ~~??)を伝えたいと、最近よくつぶやいております。それを表現するために絵を勉強しているわけですが、描きたいものがわからないと・・・・基本ができておりませんよね。どうしたらいいの??って、例のパパのセリフを、よく犬の私に尋ねますが・・・・わかるわけがない笑でしょ!

そうそう、展覧会の結果・・・・入選しました~~もみじの絵です!おめでとうございます!!
でもね、さっきの悩み。これは展覧会の課題が・・・・・
IMG_0644 (180x135).jpg
こういう題だったので、描いたこともないもみじを出したらしい。だから、ママもどんどん複雑な想いになってしまって・・・・自分の絵のようで自分の絵でないような・・・・・・・・・・・

というのも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ママのママも生前絵を描いていました。南画(墨絵)です。沢山、沢山、描いていて・・・・・色紙や掛け軸などなど、本当にママのママがどれだけ一生懸命に描いていたかがわかるくらいに沢山。
しかし、そのママのママがなくなった時・・・・・ママの兄の奥さん(普通、嫁と呼ばれる人)は、ママやママの姉が遺品としてもらった残りを、目の前でごみのように捨てたのを、見てしまって・・・・・・ちょっと、ママの単語が多すぎて・・・理解できますか??笑

実は、ママも密かに恐れているのです~~~笑
お兄ちゃんの将来のお嫁さんに同じことをされるんじゃ~~って 笑 はい!きっとされますね 笑
亡くなった後だから、まあいいか!では済まされにくい・・・・・笑
だから、残してもらえるような作品を・・・と、描けば描くほど、もう一人の自分に言われるんです。
”変な絵ばかり描くんじゃない!!!”ってね。昔、描いていたシュールな絵をやめたのもそれが原因かもしれない・・・・・・

去年に引き続き入選したというのに、素直に喜べないママ・・・・・・かわいそうですね!

ピコ、よろしく~~^:^

人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

本当の優しさとは=その1=(5月22日)

最近、妙に友達の存在が嬉しい・・・・・らしい。
ママは、そんなに人を頼る方ではないから、友達の存在は今までそんなにいうほど、例え沢山いたとしても、大きな存在を占める人はいなかった・・・・しかし、病気になって以来、やたら、その存在が温かく~~感謝です。

今の地域に住みだしてから、やたらとそう感じると言っている。やはり、自分に合う地域性はあるようだ。皆さんも、自分に合った地域に住んでいますか??とても大事です!!!
この狭い日本国の中でもだ。地域で人の感覚や性格が違ってくるのも、あながち侮れないね。大阪人の話はそれの代表格。そりゃ、周りの環境が毎日、自分の周りにあるんだから、馴染んでくるのも当然と言えば当然ですよね。

という事は、知らない間に、知らない自分が・・・・・形成され・・・・・こわっ!笑
今一度、自分の住んでいる地域を顧みてみたら、面白いかもしれません~~

さて、昔、ママが仕事をしていた時の話。
イギリス人とフランス人の違いかな。大型機械を世界中に売る会社で働いていた。毎月、多くの外国人が来る。
何しに??って??機械の使い方とそのPCでのプログラミング勉強しにくるのです。
ある日、何人だったか忘れましたが、機械の前で片膝をついて(素敵なパンツだったのに・・・)・・・そうそう、ロダンが膝をついているような姿をして、悩んでいるお客がいた。

外国人って、日本人ができる和トイレの姿ができないそうです。お尻をつけずにしゃがむ・・・姿。
どうしてできないのか??は知りませんが、大概のお客はできませんでした。だから、下の方を覗いたりするときは本当に苦しそうで・・・・・多分、ママが察するに、ひざ下が長すぎるんじゃないかと・・・折れたたんでしゃがもうものなら、顔面をひざでパンチ!なんてことかもしれないと想像していますが・・・笑

まあ、余談はさておいて・・・・・・・
そのお客に二人の商社マン(イギリス人とフランス人)が対応する姿があまりにも対照的で、これも国民性というか、地域性らしき物というか・・・・を、痛感したのを良く覚えている。20年後の今でもその国民性が続いているのかどうかは、わかりませんが・・・・・えへ

困っている人を助ける時、皆さんはどうしますか??
フランス人がとった行動は・・・・やたら、下を向いているその青年に近づき、こうしたらいいよ~~ああしたらいいよ~~とアドバイスを投げかけていた。じゃ、イギリス人がとった行動はというと、その青年が自分に質問するまで、傍で待っていたようだ。
対照的でしょ!
どちらが好きかどうかも、国民性や性格に関係しているから、何とも言えませんが・・・
フランス人は、自分のやり方を教えるという自分主導型。とても下町根性の香りがしたのを覚えています。
一方イギリス人は相手主導型とでも言えますか・・・出過ぎず・・・かといって見捨てず・・・距離感が良い。
ママは本当の優しさは、相手主導型のケースの場合が多いと思っているようです。

何がわからないのか、本当はどうしたいのか・・・・それを聞いてあげてから、どうしたら良いのかをアドバイスしてもらったら、自分だったら、嬉しいからだそうです。
だから、ママの子育ても、そういう考えの中で始まり、終わろうとしています。そんな子育てで育った子はさぞかし、いい人間に育ったんだろうな~~^と思うでしょ!それが結果を、犬の私から見ると、そうではない!!笑 から、人間は難しい!笑

まあ、やっぱ!本にも書きましたが、難しさはあっても、まずは相手の立場になってみる・・・・もしも犬の私が人間だったら・・・・・ですよね!!!!はい!

ピコ、よろしく~~^:^

人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

さきいか(5月19日)

いやあ~~~親戚10人程、集まりました~~
恐怖なのは、この中に二人が子供というか、20歳で、関西在住の実体験がない・・・・という事は、後の8人は関西人??そうです!元…という人も含めてね。いやいや、ほとんどの人が元…かもしれないが・・・笑
今日は、私ルイーズ、関西人を語ります~~~^:^

これだけ関西弁が飛び交うと、なかなか関東では見られない迫力!!
子供2人のうち、一人は両親が二人とも関西出身だから、なぜか、その子供も関西のノリは心得ていて、同じ仲間として普通に、溶け込んでいる~~~~恐ろしいものです!!!住まずとも、人の体に染みつく話術とでも言いましょうか・・・・・笑 恐るべし!!!関西!!

観察をしていたら、自分を中心に置きながら、話を過大にふくらませて、いかに自分中心の時間を引き延ばせるか~~~が、関西人のトークの基礎みたいだ。
引き延ばしにそれだけ力が入っている・・・と一見、思えるのに、実際には、話の中心人物は入れ代わり立ち代わり・・・・・さっさと次の人の話の話題に同化する技術も必要なようだ!
中心人物から、突っ込みへ~~突っ込みから中心人物へ~~~この柔軟性は関西で修行を積んだものしか、成しえない業のようだ。
犬の私が入る隙もないくらいのペースの会話スピード!!!犬がいると、大抵 ”まあこの犬かわいい!”とか、話題になりませんか?? はい、無視です。ベルギー犬の私は疲れます~~~

その突っ込みもかなりのレベル。しかし、あれだけ、笑 が生じると体に本当に良さそうだ!
そうそう、以前に書いた関西人のレベルを使って表すと、ここにいるメンバーは、レベル1~4の間かな。という事は、関西人以外の人が”関西人とは”を想像するレベル6~8のすさまじさは、まだないわけだ。レベル6~8の人の会話を聞いてみたいものです~~~みんなもそう思うでしょ!!!一発ノックアウトされるかもしれません~~~笑

なぜ、そんなに集まったのか???って??
それは・・・・・・・・例の大阪の叔母さんがついに関東上陸されたのです。関東に住む元大阪人、息子たちやいとこ達が集まったという事です!!
叔母さんは、今までいつでも来れたんですが、あの元気さの割に・・・・おっしゃる言葉はしおらしく・・・・
”高齢だから、旅の途中で何かあったら・・・・・・と口癖で・・・(何もありませんよ~~あは)ここは日本です!笑
それが、この会話の後、変化しました~~~
”自信ついたわ~~”と!!恐い自信となるかもしれませんが、さらにパワーアップされたようです。

若者の会話スピードで、進むおしゃべり。叔母さんも健在です。その中でついにわかったことは、叔母さんが言ったのです!

”私はさきいかを好きで良く食べている・・・”と。そして、いかの成分も何かの役割をしているんじゃないか??と研究までしている。

そうか、頭の回転の凄さは、さきいか だったんだ。私は餌をかっ込む習慣がありますが、これからは、噛みます!!!はい!!さきいか ください!ママ。

咀嚼(そしゃく)や指先を使う事は、脳にいいとよく言われますが、やはり、実践していたんだ!!ね。
叔母さんはさきいか・・・・例のパパはガム・・・・しかし、例のパパはガムで虫歯になりました~~~笑

手段は考えた方がいいね。同じ咀嚼でも結果が違いすぎませんか~~~~笑

ピコ、よろしく~~^:^

人気ブログランキングへ



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ドイツ人のヒゲ(5月15日)

ブログを書くスピードが、書くたびに上がっている・・・・作家になれるんじゃ~~なんてね。
世の中、そんなに甘くないですよね。ホイ^:^

今日は先日習ってきたグリザイユ技法という描き方の練習を午後から始めた。
水彩画は、描くと乾くまでの時間が空く。プロは何枚も同時に、乾かしながら描いていくから、空き時間がない。ママは、まだプロじゃないから(プロになるまでやってみようかと思案中)、その空き時間を料理やこういったブログに充てている。

今日、出来上がったパスポートを取りに行ってきた。10年にしたんだけれど・・・
申請するときにドキドキしました・・何年にしますか??って、聞かれて。家を出る時に、息子がさりげなく、10年にしたら・・・といった励ましと、5000円位の違いなら、そうしとこ!と軽く10年用紙で出したのだ。よかったかな??迷
出来上がった写真を見て・・・・ブスです~~ママも落ちたものです 泣
まあ、たいがい、運転免許やパスポートは指名手配並みの写真が当たり前のようですが・・・・笑

写真と言えば、昔 変なものが写って困ったことを思い出した。まあ、それは偶然の出来事でしたが、最近のでは、ニンジンジュースだ。
毎朝、しぼりたてのニンジンジュースを作って飲んでいるけれど、ある日 急いでいたので、そのまま酵素風呂に行こうとして気づいた。上唇の上に虹のような形でニンジンジュースがついていた・・・・
良かった!!そのまま、行かずに!!!かっこ悪いよね、子供みたい~~

前に病院に入院した時の主治医(今の先生ではありません~~)の写真を撮ったことがある。その時は気づかなかったが、数か月後見たら、そのドクターの左口角から、赤いいちごジュースのようなものが顎まで流れついていた。今となっては、お知らせもできませんが、何だか、口から血が垂れているような・・・こわ!!あは。i一体、どうやったら、あんな風になるのか、理解不能ですが・・・笑 まあ、失敗は誰でもあるよね。プリントアウトしておこうかな!!笑 はい、ママは意地悪です!

昔、仕事の時。ドイツ人がお客の中にいて・・・・立派なひげをはやしていた。
昼休みの食後、再び会うと、ひげに白いものが・・・・・それとなく、言ったら、真っ赤に顔を染めて、本当に恥ずかしそうだったが、彼が弁明した内容は・・・・・・

”ひげは何のために生やしていると思いますか??” えっ???
”ひげを生やしている多くの人は、この髭のお蔭でおやつ(この場合は牛乳だったらしい)にありつけるのです。食事の時にひげについた食品を、その後、お腹が空いた時に頂くんです。ほらっ、こうやってなめてね~~~”

興ざめしたので、よ~~く覚えています。それから、ママは髭嫌いになってしまいました 笑
でも、この手の冗談は、よく外人が使うジョークです。ママはその時、くそまじめ人間だったから、本当にそんなことをしていると誤解していましたが、その場を和ませるジョークだったのです!!ちょっと日本人に好かれるジョークではない所は、さすがにドイツ人らしいというか・・・・笑

こういう話術や人生の楽しみ方は、日本人も真似した方が、世の中楽しくなるよね~~

ピコ、よろしく~~^:^

人気ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ルーティン(5月13日)

最近、ブログ書き過ぎだよね~~変な事起こらなきゃいいけど・・・笑

毎日する事って、結構、考えてみると大変なんだよね。繰り返すという作業は、簡単なようで、面倒くさいし、それにマンネリ化しそうだ。
その大変さをはねのけてくれるのは、一体何なんだろう??

私は毎日警備をしていますが、最近変わった・・・とママは言う。
今日も、ママは絵の修業に出かけましたが・・・出かけ際に、いつもママは言う。
”ルイちゃん、お留守番お願いね~~”って。
これも聞き飽きましたよ~~だから、日本犬みたいに、段々吠える回数を増やしている。外国では、飼い主様に吠えるなんて、とんでもない話!ですが、日本犬を見ていると、どうやら許されている様子なので、私も何か月か前から、要所要所で吠えてみた~~出かける姿を追って、庭から追撃吠え!!
あんなに、いつも家族の一員とか言っておきながら、いつも連れて行ってくれない~~~涙
だから、その意思表示をしたんだ。

しかし、今日はさらに上回った表現。
それは、ママが お願いね~~と言うと同時に、”く~~ン”とため息交じりで攻めてみた。ママは・・・
”おっう!ついにこんなにまで意思表示できるようになったか~~!!”と、感動している。が、連れて行かずに、また私は今日も警備員でした・・・・・・泣

毎日同じことをするのって、大変なんですよ~~そうでしょ!

じゃ、マンネリ化をはねのけてくれるものは・・・・・

食事の場合は、どうでしょうか??これは、毎日とはいえ、自分が食べたいものが欲しいという、欲望とセットになっているから、考えているほど苦痛ではないが、やはり、作らない奴は、それに対する感謝は必須ですよね!!なんてったって、作らなくて食べるのですから~~~笑
先日、例のパパが、結婚後初めて、つぶやいた・・・・・
”こうやって、夜遅くなった時に、ご飯を作ってくれていると、本当に助かるわ”って。
ママは隣で、脳震盪を起こしそうになっていたが、死ぬまで忘れられないくらいに嬉しそうだった。えっ??

何故例のパパがそんな神妙な事を言ったかって??
それは・・・・秘密なんだけれど、先日、ママが熱海旅行に行った日。パパという人はいつも自分の予定しか頭にないから、何度となく、ママからのサジェストがあったにもかかわらず、当然忘れていたのだ。ママはお見通し。
”何時の電車に乗って帰ります~~~”というニコニコメール(パパからの)に対してママの返事は・・・・
”今、熱海です”と淡々としたもの。内心、ほくそ笑んでいたと思いますが・・・大笑
この日、きっと、頭の中で描いていた夕食にありつけなかった事が、かなりインパクトのある事件となったのでしょう。これが、先ほどの感謝発言に繋がったわけです。脳が学習したわけです!!!失う事への体験は、どれだけ意義のある事か!!という訳です。

戻って・・・排泄の場合は、快感を伴うために、いかなるコンディションでもよおしても、文句を言う人はあまりいないね。風呂もそうだね、綺麗になれるという快感がある。一番副交感神経が上がる時だしね。

しかし、日記や家計簿となると、話は変わる。
ママは、両方無理みたいだ。家計簿は3回トライしたが、全て2日以内。使うものは使うし、私、無駄遣いいたしません~~らしい。
日記も、ガンになってから、3年日記(3年分の、同じ日付の欄が縦に並んでいるから、去年何をしたのかが、すぐにわかる)をつけ始めたが、これも、もうすぐ3年が来るというのに、全くやり通せていない。頑張ったが1年半くらいで・・・・時計は止まっている・・・泣
理由ですか??理由は~~~書き残しても何になる??という素朴な疑問を以前から持っていたことに加えて、このブログらしいです。ブログを書く前辺りから、怪しくなってきていたけれど、本格的にストップしたのは・・・・ブログです。
何行か書くだけでいいのにね~~まあ、性に合わないことをしていたんですから、仕方ありませんが・・・・

でもね、読者の皆さんと、こうやって楽しく会話しているのが、もっと有意義だから・・・なんて、かわいい事言っています!!本当か???真実は無理な事は死ぬまで無理だという事だと思いますが~~~笑

ピコ、よろしく~~^:^

人気ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

絵の展覧会(5月11日)

昨日は、絵の公募展の搬入に、上野まで行ってきました~~直搬したのは初めてで、緊張感があって、なかなかいいものでしたね。去年も別の公募展に2点だし、2点とも入選、入賞して、ちょっと快挙??と思ったけど、実際は大したものではありませんでした。今回の展覧会はどの程度でしょうか・・・

上野へ行ったのは初めてです。広い公園に大道芸の若者が何人も・・・・先輩、後輩らしいです。あれで生計を立てているのでしょうか??なかなか根性ものです!応援したいですね。おしゃべりも曲芸もうまいですよ。昔、海外に転勤になって初めて見た大道芸人は、銅像の真似をして立っている人でした。微動だにしません!そのプロ根性に感心したものです。時々みせる人間らしさがやたら、かわいくて・・・・ファンになりました~~~
これだけ人が増えると、いろんな人がいるのも当たり前ですよね!!
IMG_0593 (135x180).jpg

それにしても、人が多いね。上野も帰りに寄った横浜も。酔いそうになりました・・・・笑
昔、天神祭に昔の彼と行った時に、窒息死しそうになったのを思い出した。あの時ほど混雑はしていないけれど、みんな楽しそうに行楽気分ですが、ママはお疲れ気味。性に合わないというのはこういう事でしょうか?!あの時もデートを中止して、家に帰ったよね・・・・・ごめんね。

昔は、朝の通勤ラッシュも並大抵ではなく、詰め込み乗車の面白いエピソードが沢山ある。
たまたま乗った場所が、周りすべて背の高い男性だったのだ。つぼみの花の円のような所の中心にいるのがママ。どんどんさらに混んでくると、息ができなくなって来て・・・・ついにママは叫んだ。
”あの~~息ができないんです!死ぬかも!!!”
さすがに皆さん、優しく対応してくださいましたが・・・・ちょっと恥ずかしかったですね
別件では・・・・座っている人の前で、必死に吊り革を持ち、耐えていたが・・・・力尽き、ついにその前の男性のひざの上にお座りをしてしまったこともある。楽ちんでしたが、双方、困った表情だったのをはっきりと今でも覚えていますが・・・・笑

この日、天気の良い公園を気持ちよく歩いていると、前の男性から異臭が・・・・たばこだ。
ガンになると…末梢神経がマヒするのか、臭いが臭わなくなっていた。それが最近、ガンガン臭う(シャレ?笑 おっさんギャグをまたもや!)
改善しているんだから喜ぶべきだが、不便な面もたくさんある。犬のドロップスも、かなりやばい。100円均一の店内も変な化学異臭が・・・・結構つらい。それにこの日のこのたばこ。
前の男性が、たばこを指に挟んだまま、その手をぶんぶん振りながら歩いている。こういう光景は、最近ではかなり見れなくなったはずなのに・・・・・臭いったらありゃしない。息を止めなければ・・・・のレベル。前に書いたナフタリンのケースもそうだよね。
以前は全く臭わなかったので、こんなストレスは感じずに済んだ・・・・変ですが、どちらがよいのか、わからなくなりそうだ!!!ね 笑 
とにかく、子供目線の高さだから、是非やめてもらいたいね~~まわりや相手の立場に立ってくださいねえ~~

これだけ、人口が多いと、ママはいつも思います。
やっぱり、そろそろ人生を終えた方がよいのでは・・・・って。この死ねるチャンスを逃すなって叫んでいるもう一人の自分が現れるんですね。すべてが修行なのでしょうか??とても複雑な1日でした~~~笑

さらにさらに・・・・
今回の絵の出来は結構自信がありますが・・・・・

先日、例のパパが・・珍しく絵を褒めました・・・・嫌な予感。
さらにママのお気に入りのプロの画家さんの一人、Hさんの絵を見せたら・・・・”ママの絵の方がうまい!”といいよった・・・大体、例のパパの感想はどの分野もはずれというか、反対の結果が100%に近い=右と言えば正解は左だったという風にね=から、この時程 のどが詰まりそうになった事はないよ。この絵は出来が悪いのか・・・・泣
そうでしょ、絵が下手で、しかも感想がいつも世間と反対の人に褒めてもらうなんて、こんな不安な事あります???出すのやめようかと思った位です・・・笑
やめた方が良かったかな??笑  結果はまたブログにアップしますね~~~

ピコ、よろしく~~^:^

人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

去年の今日(5月7日)

GWが終わって、日付を見ると、去年の今日に手術をしたみたいです。
あれから、もう1年。本当に早い・・・・でも、ちょっと振り返ってみることにしました~

去年の今日は、この時間、まさに手術中だったようです。前日の夜の事前説明を聞いて、夜逃げしようかと思ったほど、ママの手術は大掛かり。夜逃げしたらよかった・・・・かな?
左上葉を取り、もちろんリンパ節も取り、気管支を切ってつなぐ・・・・手術。最悪左片肺全部取る・・・・とか言われて・・・・泣
でも、よく眠れたそうです。土壇場に立ってしまったら、もう仕方ないしね。念願の手術だったし・・・
でもでも、ちゃんと、手術室の中で、麻酔で眠る寸前に、執刀医に脅しをかけたそうです。
”左片肺全部取ったら、死ぬ”って。ママらしいね!!笑

ママの手術は合計4時間半くらいだったそうです。
ICUに戻ってきたママを見た3人(例のパパ、お兄ちゃん、ママの姉、私は留守番)は、驚いたそうです。とにかく今まで元気、元気がトレードマークのようなママの顔色は土色。体は冷えで痙攣気味。目を覚ましたママが担当医師と話している。”上手くいった??” ”OK!”の返事。
やっと気持ちが落ち着いたのか、息を吸おうとしたら、痛くて痛くて・・・・・・ママ自身が語っていますが、あの時は死ぬかと思ったくらい、胸に痛みが・・・・・ナースが”痛み止め打ちますか??” ”何でもいいから打って!”と、この世の顔でないくらいな顔をして、あの痛みに強いママがです、そういったのです。これで去年の今日のママの会話は終わりです。痛み止めで安らかに朝まで眠れたそうです~~~笑

お兄ちゃんは、辛抱強いママが、あのような姿になったのを初めて見たらしく、本当に衝撃だったと今でも思い出すそうです。強烈な印象だったのですね。子供から見ると、母は強しですからね。
でも母の弱い所をも見てもらって、ママは満足しているそうですが・・・・・一生 鉄人呼ばわりなんて、嫌だよね!!笑

手術の結果は、予想に反して、リンパ節・気管支ともに がん細胞を取りきれず、このサルベージサージェリーは大成功とはなりませんでしたが、未だに、胸水もたまっていなくて、テニスもできています。まあ、結果がどうあれ、望んだ手術、後悔はありませんよね。しかし、やはり、体の中にメスをいれ、いじくりまわすと、いろいろと身体的な障害は残りますよね。ママのように、術後、完璧なくらいに早く退院しても、冬の寒さの時には、肋骨が痛み・・・(骨は痛まないそうです。笑)どんどん、肋骨がゆがんでいるような感じもしますが・・・
最近では、姿勢に気を付けないと、大変な骨の痛みが生じることも・・・・まあ、胸膜を切ったりしているので、これも仕方ありません・・・・よね!生きている事だけを考えて、生きましょう!

肺の手術は、術後、翌日の朝から、歩け!歩け!でした。寝ているのが肺に悪いそうで・・・
ママは、とにかく早く退院したかったので、日中はしょっちゅう歩き、ベッドではほとんど立っていました。寝起きのしぐさが結構つらくて、立ったままで、イヤホンで音楽を聞いていました。
曲ですか??ナースに驚かれましたが、主に西野カナさんの曲と、Back Street Boysの曲でした。

今まで、音楽を楽しまなかったママですが、この時こそは、音楽があったから、早く退院できたと、心から思っているそうです。だから、術後、体から6本くらいのチューブが出ている状態でも歩き回り、見つけたボランティアコンサートのプロジェクトチームの募集、今では、もう7月に予定されていて・・・・・現実化です。同じ境遇の入院患者さんの癒しになれるなんて、最高!

月日って、何もしなくても経っていくけど、何かをすればもっと有意義になるね。自分の事も大事だけれど、なぜ自分がこの世にいるのか・・の役目を この世にいる間に十分果たしたいと、今日また再認識しました!!
頑張るわ~~~もうすぐ3年。5年は無理でも、そう!頑張ってね!!ママ~~

ピコ、忘れないでね~~

人気ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

世界卓球(5月5日)

今日は子供の日ですね~~夜7時、私はもう寝ました~~
最近、歳をとったせいか、寝るのが早過ぎると、家族から嘆きの声が聞こえておりますが・・・特に世界卓球のような手に汗握る白熱戦を見ているママは、全く落ち着きがなく、部屋をうろつきっぱなし・・・・そんなところで、ゆっくりと寝てられますか??TVを見ない犬は、早く退散するのがお利口さんだからです!頭いいでしょ!

さて、連日の世界卓球。今日は女子が中国との決勝戦。中国の5登録選手は、世界ランク1位から5位を占めているそうな・・・こんな相手に勝つの??笑 強烈に厳しい試合になると思うけれど、頑張れ!!

どの人の試合もそうなんだけれど、目が回るくらいの速さだと思わない??目がついて行かないスピードのボールを打ち返す・・・・・う~~ん、神業です!!
昔から、スポーツは何でもこなすママだけれど、小さいなボール相手に、あのスピードはかなりの苦手だそうです。人間の能力って、本当にすごいね。

昨日の準決勝の第3試合見た??平野選手の奇跡の勝利。
ゲームダウンの後、4-9からのまくり試合。まさに奇跡と呼べるんじゃ~~~日本全国のどれくらいの人が、うろうろしながら、あの試合を見たのか・・・・・えっ、ママだけかもって??そんなはずは・・・
あの試合を制していなかったら、どんな結果になっていたか・・・・想像を超えて、大事な試合でした。

彼女は”卓球するために生まれてきた”と言われるくらいに、卓球が好きで、練習好き。昔は、日本人は本番に弱いと言われていたし、そうだったけれど、最近を見ていると、全くそうは思えない、たくましいね~~
 
人間、がけっぷちに立った時にどれだけ、自分のアビリティを発揮できるか・・・・
持ち合わせている能力というものは、基本 親や先祖からの贈り物にすぎませんよね。えっ?頭のいい人、自分が偉いと思っています?間違いです!笑
だって、頭の出来不出来、運動神経もそうですよね。やれる子はボール投げも走りも、知らない間にやれている。それは単に 先祖から能力をもらっただけの話で、自分の物であって、自分の賜物ではありません。

しかし、がけっぷちに立った時の精神力は、その人の努力の賜物ではないでしょうか??例のパパのように、生まれた時から、図太い神経を持っている場合もありますが、それは性格であって、精神力ではないですよね。多分、平野選手の場合もそうですが、精神力はやはり、その人の努力の賜物。どれだけ、場数を踏んでいるか??経験があるか??やった事がある・・・見たことがある・・・という経験は、相当な自信になりますよね。

じゃ、ラッキー、アンラッキーはどうでしょうか??神がくれる賜物でしょうか??
前にも書きましたが、本当に努力は関係なしに ”ついている”人物がいます。強運。
今回の世界卓球でも、見ていると、大事な場面で エッジにボールがかかってくれる人、かからない人がいます。それを見ていて、図太い 例のパパが言いました。
”あんなの実力じゃないから、禁止にしないと!”って 笑 じゃ、どこまでがINでどこからがOUTって、決めるの??笑 単に日本選手がエッジボールで、点を取られたからって、そんな理不尽なこと言わなくても・・・・笑
しかし、たった今、この決勝戦を見ていて、なんて言ったか??
日本選手が打ったエッジボール・・・・・・やったー、ラッキーだ!!だって。
そして、叫んでいます。日本選手の手が届きそうにない世界ナンバー3選手に・・・・
”ちょっと強いからって、てやんで~~”
もはや、ここまで来ると、これは性格の問題ですな~~~
これも先祖の賜物でしょうか???

最後にママが笑っています。ママは、選手が持つラケットバッグを見て・・・・
”どう見ても集金袋に見えるんだけれど・・・・”って。
どこ見てるの??いったい・・・・笑。
チューブストレッチをしながら、ぶつくさ言っている例のパパと、白熱戦に興奮してうろうろ歩き回っているママと、本当にいつも対照的ですね*:*

まだまだ、試合は続いています~~~頑張れ!NIPPON

ピコ、忘れないでね~~

人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。