So-net無料ブログ作成
検索選択

人間の体 1 (2月26日)

人間の体って、本当に神秘的よね。もちろん、人間だけじゃなくて、動物もそうだし、昆虫なんか、痺れちゃうよね。特にママが好きなのは、バッタです~~~笑

さて、本日は・・・・ちょっと女性が書くには恥ずかしいかもしれない内容。そうです!!例の本の中で笑った、2ボールズの話です。もっともっと、医学というか、体の仕組みを勉強したいママですが、なぜ、ボールズの話がこんなに先になってしまうのか・・・・勘違いしないでくださいね。誤解は禁物!!!笑

さて、医学を勉強すると習うらしいですが、あの男性専用のボールズの性能は素晴らしい。それはだって、これに限らず、生き物にとって、一番大切なものは・・・生殖ですからね。子孫を残すという事ですから・・・

動物の場合でも、大概オスの方が交尾したさに、考えられないような行動や大胆な挑発行為をしますよね。本当に けなげでかわいい。この時ほど、男に生まれなくてよかった~~~と 心底 思いますが・・・・・笑

最近 見た面白いのが、イトマキエイのオス。エイなんて・・・って気持ちで見ていたら、罰が当たるくらい、真剣な海面からのジャンプの数々。必死でジャンプしている勇敢な?姿を、海の中にいるメスに見せているというのです。でも、海の中から、見えるんやろか???一瞬メスの気分になってみましたが・・・いろんなオスの挑発行為をTVで見たことがありますが、納得がいかなかったのはこれくらい・・・まあ、そうは言っても頑張っておられるんだから、立派に自分の役目を果たしておられるという事で、心からたたえたいと思います~~はい!

さて、本題。どうして、あの2ボールズは体内にないのでしょうか??知っている人いますか??どうして、あれだけが外にぶら下がっているのでしょうか??笑 確かに考えたこともありませんでしたが、そういわれると・・・・そうでしょ。

でも意味があったのです。生殖反応に適温があるのですが、それが34度らしいのです。しかし、体温は36.5くらいで高すぎる。だから生き物が持つ使命、子孫を残すという事のために、外でぶら下がって 温度を下げて耐えているんだそうです。すごいでしょ!納得!!

じゃ、なぜ 2ボールズ必要なのか??これも考えたこともありませんでしたが、実は男性しか知らないらしいのですが、その2個は段違いになっているというのです。つまり、神が高さを変えているというのです。

それは、精子はボールから前立腺に上がり、尿道に入ります。その時に、もし 2ボールズが同じ高さだと両方からの精子がぶつかり合い、けんかになり・・・本来の生き物の使命を果たすのに支障をきたす恐れがあるので、高さを変えて、高い方が先に到達できるという仕組みになっているんだそうです!!!すごいよね。という事は、別に1つでも問題なし・・・・・という事だそうです。

世の男性諸君!!神が与えてくれたこの神秘な体に敬意を払い、愚かな行為に走るのはやめましょう!!!イトマキエイのようにけなげに美しく・・・・生きたいですね!!!

 


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:健康

真央ちゃん! So good !(2月21日)

IMG_0350 (2) (230x250).jpg

本当にドラマがありました~~~真央ちゃん、頑張りましたね!!!

 

SPが終わった時、誰もが思いましたね・・・・フリーはどうなるの??真央ちゃん、今どんな気持ちなんだろうって。耐えられるかな??あんなに頑張ってきたのに・・・・神はいるのか・・・・どれだけあの子に試練を与えるのか・・・・沢山の想いが溢れ・・・涙

前から思うけれど、4年も頑張って、たった2回の勝負。数分の戦いに勝たないといけない・・・・厳しすぎますね。やらなくてよかった~~~とママは言っています 笑

でもやっぱり神はいました~~~ほぼパーフェクトの8三回転プログラム。6位っていうけれど、世界で6番目に上手いって事でしょ!すごいのにね。どこかのアホな政治家が、真央ちゃんに対してひどい中傷を吠えていたけれど、恥ずかしいね。土下座ものです。引き際も満足にできず、太り腐ったあの政治家こそ、日本の恥・・・と、ママのお怒りはおさまらず、こんな大人が作ってきた社会で若者が育つわけがない!!と・・・・本でも書いたが、歳をとることの意味を知らず、身にもつかずに爺になってしまった・・・甚だしく なさけない・・・・

SPの後、全世界からの応援メッセージがツイートされていたとか・・・世界はまだ温かいね。捨てたもんじゃない。誰もがフリーを見て泣いたよね!!いろんなネットワークがそういう風にいい方向で利用されるのは素晴らしいですね。大きな力になります。くれぐれも悪用のないように願いたいものです。この頃、涙のシーンが増えている。水曜のドラマ、”僕のいた時間”。家じゅうが涙で溢れている。そのうち、書きますね。

話は戻って・・・見た!!真央ちゃんのフリーの衣装。ママは得意げに自慢している。羽生君の時のブログで書いたけれど、やはりブルーは強いって。衣装を見ていて、いつも感じるんだけれど、日本選手の衣装って、あんまりセンスが感じられない場合が多くない?。大きな氷上でポツンと踊る姿を想像すると、もう少しセンスアップしてもよくない??免疫グ~~ンと上がるような、交感神経・副交感神経のバランスがマックスになるような・・・センス。日本特有の控えめは点数をも控えめにしちゃうかも。今回のフリーの真央ちゃんの衣装は、落ち着いた中での力強さが感じられ、それを着た真央ちゃんの顔がとても力強くマッチしていた。

まだまだ解明されていない人間の脳は、アナドレリン。これはよく例のパパが使うおっさんギャグですが・・笑・・要するに甘く見るなという事でしょう。イメージトレーニングというのもありますが、イメージは選手にはとても重要。あ~~あ 若ければ、したい事いっぱいあるのになあ~~とママが残念がっている。今からは無理か??ちょっとネエ笑

今日、ママは朝から脳検査と張り切っていたが、1週間の間違いだったようだ。来週でした。最近やることが増えて、脳の間違った思い込みが時々あるようだ。歳だな・・・しかし、人間の体の構造を勉強してみると、いろいろと恐るべし。さっき書いた、交感神経、副交感神経もこうだ。

沢山の方が知っていると思うが、脳における副交感神経が勝ると、血管が広がる。流れるのだ。じゃ、交感神経が勝ると、その反対で血管がしまる。何のためか・・・理由は、元来獣生活では、今のようなノホホンとした生活じゃないから、危機によく遭遇する。そういった場合、もし怪我をしても出血を抑えるために、血管をしめる役割があるという・・・すごいね。大体血管がしまったり、広がったり…それだけでもすごいのに、役割を持って働かせている脳はもっとすごいね。

寒いとなぜ、皮膚は壊死するのか・・・それは、自己体温をうまく活用するための方法を脳が働くからだ。脳が考える1番大切なことは、死なせない事だから、まず血液を冷やさないように末端の血流を抑え、血液を体の体幹に集め、できるだけ血液の温度を保存し、体温を保存しようとするそうです。だから末端に血が流れず、壊死するんだそうです。すごいでしょ!

私たちも脳に負けないように、脳に刺激とリラックスを与え、快適にさせてあげるように、沢山笑って、精一杯自分のやれることをしていきましょうね!!!

次回は、本の中で笑った、体の中にある 2 BALLSの働きについて書きますね~~

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今の電子ピアノ(2月19日)

最近、ママがコンサートのために、電子ピアノを買った。カシオの製品。歌ばかりでなく、ピアノ演奏にも手を出そうという事でしょうか?できたら、カッコイイね!

ちょっと前に長年使っていた電子ピアノが壊れて・・・寿命だと言われてしまいましたが、かれこれ、20年は使っていたかもしれません。鍵盤の一つが、弾いた後、下がったままで上がって来なくなりました。もちろん音は出ません。気にいっていたピアノだったのですが・・・仕方ありませんね。

買った理由の一つに、お兄ちゃんがピアノ演奏が好きだという事です。前にも、ママにひつこく教えてほしいとせがんでいましたので、ママは少々付き合ってあげましたが、なんせ、お兄ちゃんは楽譜が読めないんです~~笑

これって、日本じゃ、えっ???でしょ!でもね、海外では結構当たり前です。本を読んでくださった方は思い出してくれましたか??バイオリンの授業参観の事。あの授業でも、音は楽譜ではなく、指で覚えていましたし、リズムは自分が右に回ったり、足でこんこんと鳴らしたり・・・・とても原始的だったけれど、見ていて楽しいそうでしたね。だから、楽譜なんて、二の次。確かに、一生のうちで、楽譜を読まなきゃいけない時って、その関係にいる人以外は、そうありませんよね。必要な人だけがやりゃいいってとこでしょうか!気楽です~~~へへん

と言っている間に、日本へ帰国したら、もうみなさん、楽譜完璧でした。だから、よく音楽の先生に怒られていたし、音楽の評価も低かったのを覚えています。でもね、何が大切かは、一概には言えないようにも思えるのです。楽譜を読めたって、弾けるっていう楽しみがついてこなければ、何にもなりませんからね。音感を育てるという事だけを考えたら、小学校の音楽は、楽譜重視でなくてもいいような感じがするんですが・・・

そのお兄ちゃんがピアノを・・・どうやって弾くと思いますか??ママが1フレーズ弾いたのを見て、その通り弾くのです。真似ですね。音感が育っていたせいか、習得は本当に早く、結構弾けていました。しかし、問題は、ママにありました。これではずっとつきっきりで教えないといけなくなるんです。楽譜さへ読めたら、一人で練習できるんですが・・・お料理をしながら、そこのソの音!!って言っても通じません 笑 まあ、親の勤務のせいでそうなっちゃったんですから、責任感じて付き合っていましたが・・・神はピアノを壊して、ママを楽にしてくれました~~^笑

という訳で買ったこのピアノ、すごいです!ママはお兄ちゃんが一人で練習できるようにと、鍵盤が光るタイプを購入しました。内臓曲200曲、その弾き方を光で教えてくれるのです!!ステップ1,2,3、まであって、レベルが上がるにつれ、その光での指示の仕方が変わるんです!!初めは、光ったところを弾きなさい・・・うまくなると、弾いたら光る。弾けなかったら、遅れて光る。すごいでしょ!何よりもすごいのは、自分ひとりでやれることです!!好きなだけ!!!

作曲しても録音もできるし、PCとのやり取りもできるし、スピーカーとして使ってカラオケもできるし、もちろん、ベースの伴奏も音色もたくさんあります。

へへ、後はどれくらい、使いこなせるかでしょうか・・・・・笑 どんな商品に拘らず、問題はここでしょう!頑張ってね。そして、ボランティアコンサート成功させてね!7月に決まりました!!!9~10曲歌うそうです。皆さんも応援してね!!!!!

そうそう、先日、辻井伸行さんのコンサートに行きました。本当に素晴らしい音色・・・子犬のワルツを聞いたとき、ママは感じたそうです。昔ママが弾いていた時と同じ曲か???って。それくらい、素敵でした。彼は目が不自由なのに・・・!やっぱり、楽譜読めなくても十分やればできるんだ!!!と。

いえいえ違いますよ。才能です!!!ママ、忘れないでね!!!笑

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

羽生君の金メダル!!(2月15日)

先週に引き続き、大雪。我が家はアバウト・・・25cm以上。また、雪かきやりますよ~~~

さて、感激の男子フィギュアスケート!!!

やりました!!100点越えのSPに続いて、フリーも1位の堂々金メダル!

羽生君はデビュー当時から、ママはファンでして・・・前にも書いたかもしれないが、あのあどけなさの残る初々しさの中に光る、男らしさ!今の自分が何をすべきかを理解過ぎるほど理解している頭の良さ!そして、笑顔に見せる人間味ある優しさ!!!

エッヘン! これ以上ほめれないくらい、褒めました~~~日本の誇りです!

しかし、彼の演技を見るのは疲れます~^:*:*今回のフリーでは、初めの段階で2度ミスがあったので、それ以降は大丈夫か?大丈夫か?大丈夫か?倒れないか?体力は持つのか?って、気づいたら、神頼みポーズの両手は組みすぎて、骨丸出し。チャンさんの調子がパーフェクトだったら危なかったけど、それも運。ママの祈った神頼みが届いたか?いえ、違います。彼の陰での努力は尋常ではないと、良く報道されていますから、努力の賜物!やはり努力するものは報われるんですよね~~きゃあ~~と、ママは未だに興奮状態。私を掴んで撫でまくり・・・迷惑です!

羽生君って、体力のせいか、フリーが苦手?その理由を考えました。ママは衣装だと言っています。今回のオリンピックではあの白い妖精のような衣装をやめてくるのかなあと期待していたみたいですが・・・あの衣装って、ナヨナヨしそうになりそうな感じしません??それに色もね~~自分の目から入った色の影響があるとか 言われていますよね。ちょっと前に誰が言っていましたが、ブルーの衣装が精神的に金メダルに近いとか・・・そうかもね、荒川さんもブルーでした。そして、羽生君のSPもブルーのお洒落なシャツでした。これだけが残念かな。次はブルーでお願いします かっこいい男っぽい衣装の方がいいよん 笑

しかし、日本人って面白いなっていつも思いますが・・・・

ジャンプのサラちゃんが想定外でメダルを取れなかった時、言いました~~”コメントもいつもお利口さん過ぎるからね・・・もっと大胆でも良いよねえ~~”って。

じゃ、羽生君の時はなんて言うんだろう・・・”あの子は礼儀正しいから、よいことあるんだよね!”か?

見た??!!SPが終わって、会場から宿舎へのバスに乗り込むときの選手の表情。羽生君だけが、マスコミの方をきちんと向き、”今日はありがとうございました。明日もよろしくお願いいたします”と言ったのです。言えます??言えません~~^笑 ここが凡人との差なんですよね。

人生にはなにかしら、意味の分からない運というものを、それぞれ人はそれぞれの形で持っているように思います。これは努力で多少は改善できるかもしれないが、それ以上の大きさを持っていると考えています。

羽生君のように、努力もし、礼儀もわきまえている人には大きな運が伴うんですね。凡人と超人の違いかな~~仕方ありませんね!!

でも いません??なんで、あの人がこんなに運が強いのか?って思える人。ママの周りには結構沢山の人がいます。皆さんもご存じの例のパパもそうですよ~~強運の持ち主です。ホント、うらやましいね~~へこたれそうです。

 


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

鍵(2月11日)

すごい雪でしたね。雪国の人達のご苦労が、本当に身に染みました~~幻想的な雪景色なんて、うかつに言えたもんじゃないと、反省・・・ドアが開かなくなるかもしれない恐怖は、想像以上だね。すみません~~:~

さて、鍵って、最近泥棒さんに対して、結構有効な鍵が出回っていますよね。サムターンキーって、知っていますか?鍵のなかに鍵がついている・・・・あはは、例のパパの・・画面の中の画面の話を思い出してしまいました~~笑

このサムターンキーは、効力は大ですが、そのキーを失くした時は大変です。普通、鍵は合鍵なんてものを簡単に作ってもらえますが、それができません。それにもう一度鍵を交換するときには、すごくお金がかかってしまいます。並の価格ではないようですよ!

我が家の男性陣は、鍵の保管に甘く、しょっちゅう、”どこへ行った??”と騒いでいます。先日も朝、パパがごみを出しに行った時に、必要もない(ごみ場がすぐ目と鼻の先)のに、胸のポケットに入れ、準備万端と自慢げにごみほりに行った日。その鍵はママの鍵でしたから、パパが出勤した後、ママが大騒ぎ。そんなはずない~~と探しまくったが、出てこない・・・ご想像通り、パパが胸のポケットから戻すのを忘れていたのです。

ママはパパにもメールで丁重に聞いていました・・・”私の鍵知りませんか?”って。返事は”僕は知りません。ママの鍵は使いませんから”でしたが、結局、2日後、何かの勘違いから発展して、鍵の犯人が自分かもしれないと気づき、一件落着。まったく!!!

最近、例のパパは近くのスーパーへ行くのが趣味なんです。買い物なんかしたことなかった人が、ママの病気以来180度転換。変な趣味が増えたと思いきや、これは単なる定年退職後の老人にはよくある事らしいですね・・・笑

しかし、災難はそれだけではなかったようです。ある日の事・・・

パパは夜そのスーパーに行って帰ってきた後、鍵を閉め忘れたようです。その日は、お兄ちゃんの帰宅が非常に遅く・・・・・帰宅したお兄ちゃんが鍵を開けようとして・・・

開いている・・・・ぞくっ  二つとも開いている・・・・うっ

時間が遅いので、パパもママももうベッドの中。という事は家は真っ暗・・・ぐっ

お兄ちゃんは、玄関にあるゴルフクラブを手にし、廊下へ・・・こんな情景って、サスペンスでよくあるよね。廊下を過ぎると、身内の者が殺されていて・・・ってね。本当にびくついたらしいよ。忍び足。そして、ママの部屋をのぞくと、快適な寝息。ほっ!多分、この何分かは結構恐怖だったと思うよ。泣きそうだったからね。おもらししなくてよかったね!!

でもよかった!よかった!!そんな時に限って、もしおトイレに起きて部屋から出てくるような事になったら、クラブでやられていたかもね。双方恐怖で!!こういう場合、双方正当防衛??そんなはずはありません~~^笑 例のパパならやりそうだけれど、運だけは、史上最高!悪 世にはばかるという諺はこんな時に使うのかしら?冗談です!!笑

昨今、益々物騒になっています。皆さんも気を付けてね!

追伸  新しい鍵が発売されています。ドアに取り付けるタイプで、遠隔操作もできるし、オートロックになっていて、暗証番号で開きます。我が家もそろそろ必要かも 笑

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ママの肌荒れ(2月7日)

ちょっと春めいた季節外れの気候にかなりの肌荒れを起こしてしまったと、ママの悲鳴。
今、ママは抗がん剤を呑んでいるので、それが紫外線と一緒になって悪さをしたようだ。あんなに主治医の先生から、紫外線はダメだよと言われていながら、2日間ほど帽子をかぶらずに、私と散歩をしてしまったのだ!
ずっと前にオートバイツーリングを楽しんでいた時も、そういえば紫外線にやられていたな。
AUSの紫外線は並外れていたが、最近日本も結構やばいかも!みなさんもお気をつけあそばせ!

さて、ママはよく言う。紫外線がもし目で見る事が出来たら、この世をうかうか歩く事はできないかもしれないって。AUSにいた時、よくそういっていた。

最近、例のパパが偏光レンズのメガネをかけている。これが結構便利だ!紫外線の程度がわかるのだ!
それからいくと、夕方でも結構やばいです。レンズが真っ黒になりますからね。
でもこのメガネ、気をつけないと大変な事にもなる。

パパの失敗は、ある日、社員一斉の朝の横断歩道挨拶の日に、メガネを間違えて、偏光レンズで行ったらしい。ひょっとしてヤーさんが挨拶に立っているんではと思った人もいたんじゃ〜笑 怖かったかして、誰も声をかける人はいなかったらしいが笑  気づいていないのは、本人だけ!

そしてママのケースも!昔、ママがOLだった時の話。ママは朝に弱い。いつも、始業時間との闘いから一日が始まる。その日は、大慌ての結果、コンタクトをつける時間がなく、メガネで出勤。いつも通り制服への着替えがわずか一分もかからず、職場へ。本で知っている人もいるでしょうが、ママの仕事は秘書。偉いと言われる人のおもりです!笑
ママは、間に合ったと得意げだったが、その上司から言われた。
"ほう!今日はサングラス出勤ですか^ - ^"と笑いながら。笑
そのリアクションに、ママは初めてその上司を尊敬したらしい。人を諌める時は、叱るのではなくて、それとなく分からせる!事が効果的なんですよね。大物は違う?瞬間でした笑
人間関係、これ位、大雑把でもいいよね!と、大雑把なママが言うのも変ですが!
気楽に行きましょう〜〜ネ!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

例のパパの1日(2月2日)

税務署は不親切だ! 俺をないがしろにしている!

そして、間をおいて、”俺は男だ”とつぶやいた後・・・またつぶやく・・・”男がどうしたんだ?!”

分析するに、これは、自己啓発の後の自暴自棄なのでしょうか?

それでもママは知らんぷりを決め込んでいる。

”よしよし、調子いいぞ~~!”と、去年行き詰った箇所をクリアするたびに、自分で拍手喝采・・何度あったか・・・自分を励ましている。

うん、今回は大丈夫そうだな!!!

今の季節、確定申告の時期ですよね。ママが病気になってから、医療費の申請で、パパはネットで、申告し始めたらしい。もちろん、初めからネットを利用したわけではない。アナログ人間はネットが嫌い。でも市役所で長蛇の列に属するのもお嫌いらしい。しかし、ネット申請も3年目を迎えるのに、トラブルは毎年同じだ。

今までと違い、あまりの調子の良さに感激しているのか、ついに言った!

”俺に任せておけ!”と同時に、急に画面が消えたらしい。泣きそうだ。前に書いた失敗ととても似た失敗だった。画面の中にある更なる画面を閉じようとして、大きな画面の右上の×を押したらしい。まだ、画面の構造がわかっていないようだ。もう一度、データの入れ直し・・・あはは ママは笑っている。

もう一度の入力の果て、また同じ×を押したらしい。最悪・・・

”だから機械は嫌いだ!”いえいえ、機械のせいではありませんって。そして、ママにアドバイス。右上の×は押したらだめだよって!・・・ふつう押しませんって!ぐは

そして極め付けの最後。何時間もかかっての申請の入力も終え、ファイルの保存を押した。

”この資料は保存しますか?の問いかけに、素直に はい!だ。とまでは良かったが、数分後、ファイルがなくなったあ~~~とお叫び。

そういえば去年も同じ結末でした。大体、保存されたファイルはダウンロードにファイルされているものだと、ママに習って3年目。犬の私でも1回すれば覚えていますが・・・えへん!ママがダウンロードに行ってみると、なななんと、3回も同じ今年の物がファイルされていました。頑張ったんだね~~3回も同じ事したんだね~~へっ

そして、お腹が空いたのか、その後、冷蔵庫の蒲鉾に手をつけようとして・・・

”なんで、蒲鉾のセロハンは非常にはがしにくい!!”と、また雄叫び。

今日は虫の居所が悪いようでして・・・・・・

ママが思うに、世間は仕事毎に時給を決めているが、本当は人毎にに時給があっても良いんじゃないかって!そうよね~~~今日はこれでおしまい!!!

       
人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。