So-net無料ブログ作成
検索選択

年末大掃除(12月29日)

そろそろ、年末大掃除でお忙しいんじゃありませんか??今年は・・今年もかな、病気があるので、そう大してやりませんが、何故か、家族が奮闘してくれています。アリガタヤ~~きれいになりそうで嬉しいです。

トイレのウォシュレットですが、7年間も使っていると、さすがにリモコンが誤動作を始めました。流すのをオートにしていないのに勝手に流れるとか・・・この前なんか、ウォシュレットの水が止まらないとか・・・例のパパが3分くらい、そこを離れられず・・結構困っていたそうですが、その様子を想像して笑ったのはママだけでしょうか??根性悪いねえ!

そういえば、先日、パパは蕎麦屋のトイレで、こんな錯覚をしていた。大がしたくて、トイレに行ったら、トイレに泡がこんもり・・・人に厳しいパパは怒り心頭。

”誰だ!流してないのは・・・”  えっ、でもそんなに泡が出る人いますか?パパは出ているんでしょうか??だったら、病気です!!!

それでパパがとった行動は・・・・流したそうです・・・・でもまた泡が・・・こんもり!

結果は・・・石鹸でした~~その蕎麦屋は綺麗好きだったのですね。皆さんだったら、どんなリアクションしますか?

そんなパパだから、家のトイレが故障だ!!って、騒いでいるので、住宅メーカーを呼ばれたら、高い出張費払うようになるのは困るから、さっさとママは電池を変えました。一件落着!!

そして、換気扇の掃除もしてくれました~~2回目ですが・・・でも嬉しいです!キッチンのシンクに石鹸水をはり、汚れたパーツを付け込んでいたら・・・そうしたら、今度はシンクの蓋が取れなくなり・・・また大騒ぎ~~~何とか取れましたが・・・・水圧に力負けしていただけだったですね。このバターナイフは役に立つ!と言っていたので、バターナイフでこじ開けたんでしょうか??!

無事、換気扇に洗ったパーツを戻して、”終わりだ!”って騒いでいるので、ママがお願い。”ちょっと回してみて・・・” すごい異音が・・・・危なかったです~~~ねじのセットが緩かったようです。力ありませんね。。。

あんなに沢山食べているのに、力ないんですね~~もっと頑張って食べ物作って、食べさせてあげなきゃね~~でも食べても食べてもお腹空くらしいです。

そしてその後、昼食を済ませ、車に乗っていたら、本人が急に笑い出し・・・・

信号の先の看板に広告があったらしいです。中古車販売 この信号左 00神社そば

これをみて、00神社そばとは、どんな蕎麦か??と一瞬思ったらしいです。さすがに疑問を持つ前に分かったらしい。よかったね!!!

このお正月、どんなに沢山の笑いがあるのか・・・・本当に楽しみです!

皆さんも、良いお年をお迎えください!!!!読んでくれてありがとう!!!!IMG_0026 (180x180).jpg

 

 

 


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

クリスマス(12月25日)

今日はクリスマス

皆さんはもう、何かサンタからか恋人からか…プレゼントなどもらいましたか??もらっていない人もたくさんいるでしょうが、くじけないでね。ママももらっていません!

もともと、クリスマスはChristmasと書き、Christ(イエスキリスト)+Mass (ミサ)を合わせた単語です。Xmasとも書かれますが、これは元来のキリスト教発祥の地辺りでは使わないスペルだそうです。定かではありませんが、昔、アメリカ人の友人から、Xという文字がイエス様の張り付けに似ているので嫌っていると聞いたことがあります。

そもそも日本人はキリスト教を迫害していた時期もあり、今でも万の神を信じる国民でありながら、いざ何かしら楽しそうなイベントがあればさっさと取り入れる奇妙な国民性を持っている・・・??イヤ物を売る企業の罠にはまりやすい国民とも言えるのかな??笑 

プレゼントをツリーの下に置く習慣も、実は歴史は浅く、19世紀後半にアメリカで始まったとされている。サンタも誰かが始めたものだし・・・・

そうやって考えると、プレゼントなど、もらえなくても平気で良いのです!!ママなんか、ここ数十年もらっていませんよ~~かなり根に持っていますが・・・・笑

ママの友人のアメリカ人が話していましたが、その人にとって一番のクリスマスの想い出(毎年)は、クリスマスが終わってそのツリーに使ったモミの木を、暖炉で燃やす時の香りだそうです。西欧では、ツリーは大概 生のモミの木です。だから、ツリーを飾っている間中、部屋の中に香りが充満します。プラスティックでは味わえないですね。真似るんだったら、すべてそっくり真似てほしいな!形ばっかりじゃ な・く・て!!!

そして、クリスマスが終わったら、その木を薪にして暖炉でその終わりを鑑賞するそうです。ちょっとクリスマスの気分出てきましたか?!!!匂ってきましたか?!!!その香りは何とも言えない香りだそうです。その時の話を話しているその友人の顔を見て、ママは少しだけど理解できたような気分がしたそうです、どんなに素敵な香りなんだろうと・・・・

そこでオーストラリア滞在中に体験をしました~~2度目に住んだ家に暖炉がついていましたので、生のモミの木、買いました~~飾りつけもしました~~プレゼントは多分なかったような記憶が・・・・・うっ

そして無事クリスマスの日も過ぎ、いよいよ暖炉への瞬間が・・・・~~~~

そこで登場したのが例のパパ。家族みんな、”どんな香りするんだろう~~きゃ~~”って期待の渦の中、パパが暖炉の火おこしを担当。アウトドアもやった事がないパパが担当したのです!

悪戦苦闘、30分後、その30畳近くあるその部屋は煙で充満し、どんどん真っ白。息ができなくなるくらいの状態になり、早、火消が始まり・・・・・結局、どんな匂いかどうかわからずじまい。家族全員、”二度と暖炉は使わない!”と誓った瞬間でした!!笑

もしも、犬の私が人間だったら…

もしも、犬の私が人間だったら…

  • 作者: ベルギールイーズ
  • 出版社/メーカー: 東京図書出版
  • 発売日: 2013/12/07
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

JUSTICE(12月22日)

正義  JUSTICE

日本語にしろ、英語にしろ、何だかこの言葉に重みを感じるのはママだけでしょうか?

ママの知っている人にこんな人がいます。

その人は職業柄、袖の下をもらう機会が結構あります。でもその人は、その場でそれを発見し、返却するのです。僕に渡すのではなく、必要としている機関に寄付をしてくださいと。発見が遅れた場合には、後で現金書き留にして返却するほどの正義感をお持ち。JUSTICEレベルは最高レベルです!こんな人いるんですか?って驚きませんか??偉くなっても猪瀬さんのように変わることなく、世の中のために正義を通してほしいと、ママは尊敬と同時に応援しています。

さて、昔、オーストラリアに住んでいた頃、よく釣りをしました。向こうの人は、日本人ほど釣りをしないようです。日本では、必ずと言っていいほど、爺たちが防波堤を占領しているでしょ!新参者は、早くから場所を取っていても、結局奪い取られる羽目に陥るくらいの横暴さをよく見かけますが~~笑

あちらでは、防波堤に鉄でできている(雨風にさらされても大丈夫なように)看板みたいなものがあり、そこに魚の種類まで分別されて、捕獲サイズが記されています。例えば、鯛だったら、何cmまではリリースしなければならないとか・・・・サイズは忘れましたが、20cmでもダメだったのだけは覚えています。ママが覚えている理由は、きっと今でも根に持っているからだと思いますが・・・笑

というのも、息子のお兄ちゃんが(当時9歳くらい)鯛を釣ったのです!子供が釣った魚を持って帰ってやりたいという親の優しさから、ママは、逃がすか、クーラーに入れるかの判断で迷っていました。サイズは、規定より3cmくらい小さく・・・・う~~ん、鯛めしにピッタリのサイズ!!!

オーストラリア人って、かなり正義感強いです!グレートバリアリーフの島々のリゾート施設の管理の仕方を知れば、それはよく理解できますが、この防波堤にわざわざ表示板を置いているのもその表れでしょう。こういう意味では結構尊敬できます。

ちょっと離れて横で釣りをしていたオージーが、急にママに大声で言ったのです!

”それはリリースしなければならない!!”と。ママは英語のわからないふりをしようかと迷う間もなく、その言葉の声の大きさと強さに、思わず、魚を海に放り投げていました~~~笑 警察官が近づいて来た時の緊張感とでも言いましょうか・・・・内心、くそ~~~と思いながら…かもしれませんが・・・・笑

別の日、また釣りをしていたら、オージーが一人もいなくて・・・・アジア人ばかりでした・・・・そんな状態では、どんなに小さな魚でも、正義感など無いような状態と化し、取りたい放題。こんなに違うんですね。驚いたのを覚えています。

正義とは、本当はどんな場面にいても、同じであらなければいけない・・・と、お兄ちゃんに教えるために、泣きながら、ママは基準以下の魚はリリースしていました。だって、基準以上のサイズは、そう簡単には釣れないんですよ!!それほど基準が高いのです。確かではありませんが・・・(物忘れが多い)鯛で、最低基準が25cm位だったと思います。

それに初めのうち、よく捕まらなくって良かったと思うのは、魚釣りには予め、ライセンス(書類と年間費みたいなもの)を取得する必要があったのを知らずにやっていましたから・・・こういう公共のマナーみたいな、環境保全に厳しい姿勢は、日本でも是非真似してほしいですね!!

 


人気ブログランキングへ
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

都知事辞任(12月19日)

猪瀬さんにとっては辛い毎日でしたね。やっと楽になれるんでしょうか。

最近は話せば話すほど、何やらやっぱりおかしいお金だよね~~って誰もが感じていたよね。5000万ものお金をタダ同然に貸すなんて、常識はずれだよね。この非常識をこれだけ多くの国民に対して納得させるのは、ウソつきのプロでも無理ですね。

職務権限・現金のやり取り・病院からの依頼証拠

この3つが揃えば、立件できるとか・・・弁護士さんが言っていました。時間の問題でしょうか。しかし、結構民間企業では、もっと悪くない場合でも処罰を受けているケースがあるから、ここは厳しく捜査して頂きたいですよね。

若い頃は正義感に満ち、彼もジャーナリストとして ”みんながおかしいと思う事はおかしい事なんだ”と言っていたらしいが、権力の美味しさに酔ってしまったのでしょうか?それとも、そういう体制をただ引き継いだという事なのでしょうか?考えがアマチュアだった・・・という弁明はちょっとあれだけの地位の人がいう言葉とは思えませんが・・・・

頭の良い人は、多分小さい時から言い訳上手です。子供を育てた事のある人だったら、よ~く考えると思い当たる節があるんじゃないかな?!

ここからが大切なことです。そういう子どもを持った場合、どれだけきちんと、その言い逃れの怖さを教えておくかが、後々その子供の将来を分けます。これくらいなら言い逃れられる・・・これは絶対に言い逃れられない・・・この判断の基準を教えておく必要があります。ウソも方便とか言いますが、一般に通じるウソなのかどうかの教育はとても大事で、親は忘れてはなりません。

これは、結構幼少の時期から学ぶべきだし、小さな時から力を発揮します。もし、教えられていなかったら、いつまでも自分を正当化しようとし、結果、小学校などのような小さい頃から、いろんな問題を起こしてしまうかもしれません。謝れない子もそうした仲間です。

言い訳、言い逃れをしながら、社会に出ると、究極困ったときに助けてもらえないことになることが多いですよね。頭がどれだけ優れていても、他人には関係のない事ですからね。むしろ頭の良い人の言い逃れは不愉快に近い。なにやかにやと良い頭で理屈をこねても、その理屈が通らないのですから、世間は厳しくなるのは当然ですよね。

謝れない大人の姿、真実を語らない姿を、最近よくTVで見ますが、若い子達がそれを見てどう思うのか・・・・若い子によき大人になってほしかったら、どうすればよいのか・・・往生際を知るべきですね。

次回は正義 (英語JUSTICEと言います)について書きますね~~

オチが欲しいので少し!

皆さんはお金を拾った時、いくらまでだったら、マイポケット化しますか?この値が結構、自分のJUSTICEと比例すると私は思っています!私の場合は2000円くらいまでかな??!えっ、だめですか???昔、1万円を拾った時に、さすがに警察に届けました。でも今でもそれを覚えているという事は、相当根に持っているかも!!笑

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ママがブログを書く訳

文才のない、文章を書くのが嫌いなママがブログを書く訳は・・・・

もちろん、一人でも沢山の方に、本を紹介したいという下心はありますが、そんなケッチな目先の欲だけではありません~~笑

本の中でも書いていますが、自らストレスの怖さを体験し、なんとか、一人でもたくさんの人達が、この人間社会をもっと好きになって、自分一人じゃないんだと思えるようになってほしいと、ブログを書き始めたんです。そして、1ブログに1笑を込めて書いているそうです。クスッ・・!でもいいから、笑ってもらえたら満足!!もともと、大阪人気質のママだから、オチが欲しいだけかなあと思っていたが、そんな願いがあったのですね。結構真剣ですよ。頑張って!

残った命、残った日々、残った時間をどういうふうに活かせたら、残った人生がハッピーになるのかと考え、いろんなことにチャレンジしています。

来年は、病院へボランティコンサートに出かける予定をしています。先日の祝賀会のコンサートはそれのリハーサルでした。5月に手術をして肺を4分の1なくし、声が出るかどうかの心配の中のリハーサルでした。仮装してのリハーサルに気をよくしたママは、今では随分声も出るようになり、来年を楽しみにしています。このブログで もし、紹介できたら嬉しいなと思っていますので、ご期待ください。いつか!

さて、今日の話の最後のオチ・・・・・笑(ママが大切にしているところですよ~~)

以前にママが病院で会計を済ませているときの事

アラフォー位の女性が二人の子供連れて会計をしている。子供がぐずっている・・・この女性の頭はきっとウィッグ。ここはガン専門病院。

大変だね・・・子育てと闘病が一緒になってしまって、本当に大変だろうな・・・・抗がん剤治療耐えたんだね・・・・涙

代われるものなら、代わってあげたい!!!!と ママは涙しました・・・・・

ふっと現実に戻ったママは悟りました。きっと向こうは代わってほしくないだろうなって!だって、ママの病気は最終期。彼女は最悪同じか、ひょっとすると治る可能性のある病期。代わってほしくなんかないよね~~~~失礼しました!余計なお世話とはこういう事でしょうか.......笑

もしも、犬の私が人間だったら…

もしも、犬の私が人間だったら…

  • 作者: ベルギールイーズ
  • 出版社/メーカー: 東京図書出版
  • 発売日: 2013/11/27
  • メディア: 単行本

 

http://www.oisokousofuro.com/  大磯酵素風呂HP

携帯サイトhttp://www.bookservice.jp/bs_mobile/
電話(9:00~18:00無休)0120-29-9625
FAX0120-299-635
手数料なしで送ってくれるそうです。



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ランチ(12月14日)

例のママの友人とママが、忘年会兼ねてのランチをしました~~

家の近くにイタリアンレストランオープンした。散歩の時に、見たことがある。多分あれはオープン前の店の清掃風景だったと思うが・・・何やら楽しげに沢山の人が椅子を並べたり、飾りつけをしたりしていた・・・・これからだね!

さあ、そこを予約してくれた友人は、ママと違って非常に気が利く!

彼女は口コミチェックしていたのだ・・・・それによると評判がよくない。

そうだ、口コミで思い出したが、例のパパが先日、ママに聞いていた・・・

”口で広がるやつって、なんて言ったっけ??”って!ママは即刻答えていました。”口コミ??”って。そしたら、その場にいた友人が言いました。”よくそれだけでわかるね~~”って。歳はとりたくありませんね~~ほんとうに!毎日がクイズみたいになります 笑

さて、その口コミの内容はこうだ。先ず星の数が少ない。理由は、接客になれていなくて、説明がわかりにくい、なかなか料理が出てこなかったとか・・・メニューの一部が出てこないで忘れられていたとか・・・・結構散々です。

不安を感じながらも、友人はとにかく予約電話をした。すると、向こうが聞いてきたらしい。

”お席はどちらをお好みですか??”と。オープンしたばかりの店の配席知っている人って、どれくらいいますかねえ~~??友人はめまいがしそうになったそうです。なるほど!大体は、予約順にそって、店の良い席順に店の方で勝手に配席しておきますよね。やはり、ちょっと変かも?!

益々心配になった友人は、当日、ママに話した。

”絶対に料理、忘れられないように、二人でコース内容を覚えておきましょうね!何と何が出てくるのか・・・”

そして席に着きました。噂通り、ウエイターの声は小さく・・・前菜は何々と何々…といった風に、ランチ3コース分の詳しい小声の説明を聞いたら、注文前に二人はもうクタクタ状態。でもやっとメニューを決めました~~

普通、前菜5品もあれば、メニューの中に説明があるか、品物を持ってきた時点で説明があるよね、現物見ながら・・・とにかく、配膳の時に説明あるよね!

しばらく待って、前菜が運ばれてきた時には何も説明がなく、置かれただけ。

えっ!美味しそうだけど、これは何???って、二人は動揺しながら、その材料を検討したが、食べても分からず・・・あれこれ話しているうちに、あれだけ覚えておこうねといったコース内容をも、すっかり忘れてしまっていたのです。あの二人らしいね~~結構あわてていましたね 笑

やっぱり、口コミの悪いお店にはいかない方が良いみたいですね。

もしも、犬の私が人間だったら…

もしも、犬の私が人間だったら…

 

  • 作者: ベルギールイーズ
  • 出版社/メーカー: 東京図書出版

発売日: 2013/11/27メディア: 単行本

http://www.oisokousofuro.com/  大磯酵素風呂HP

携帯サイトhttp://www.bookservice.jp/bs_mobile/
電話(9:00~18:00無休)0120-29-9625
FAX0120-299-635
手数料なしで送ってくれるそうです。


 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お兄ちゃんの料理(12月12日)

うちのお兄ちゃんは料理がうまい!レパートリーも幅広いらしい。

ベルギーに住んでいた頃、本場の(ベルギーのイタリアンレストランを本場とは、何か変ですが、本物のイタリア人がやっているお店)店によく行ったらしい。そこのボンゴレペペロンチーノが最高!今思い出しても脳が痺れそうです~~~帰国後、ママは何度もトライしているが、未だに出せない味・・・・お兄ちゃんも暇を見つけてはトライしているが出せない。そうね、マルゲリータも・・・・あ=あ、よだれものです!

さて、ある日、ママ達が用事があって、夕食が外食になった日の事。

その朝、ママがお兄ちゃんに言った ”今日、外食してくれる??”

そのお兄ちゃんの返事にママは泣いた~~~

”いや、一人で帰って作るよ!一人で料理するチャンスってなかなか無いし…一人だったら、失敗しても誰にも迷惑かからないからね!”

こんな事が言えるようになったんだ!とママは半泣き状態だが・・・そんなお利口になったとは日頃の態度を見て思えませんがねえ~~と私は思いますが・・・笑

今まで、ママは来客の度にどんだけ新メニューを作ってきたことか・・・・度胸が据わっていると言えば聞こえは良いが、普通お客様には得意料理だしませんかあ??ひょっとして得意料理なかったのかなあ・・・・笑

その話をママがお兄ちゃんに話したら、お兄ちゃんは言いました。

”僕はそんな失礼なことはできないな・・・失敗したら悪いじゃない!”

そうしたら、ママがすかさず・・・

”私、失敗しないから・・・”だって!

作っている途中で失敗しそうになって、どれだけメニュー変更していたことか・・・・それを見ていて、お兄ちゃんはお利口発言ができるようになったんだね!ママのくそ度胸もまんざら無駄ではないという事でしょうか!笑~~

今日はおまけで私のデコ写真をつけますね~^お楽しみください!美肌修正あり!

IMG_0157 (200x200).jpg

もしも、犬の私が人間だったら…

もしも、犬の私が人間だったら…

 

 

http://www.oisokousofuro.com/  大磯酵素風呂HP

携帯サイトhttp://www.bookservice.jp/bs_mobile/
電話(9:00~18:00無休)0120-29-9625
FAX0120-299-635
手数料なしで送ってくれるそうです。

 



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

食べ方(12月10日)

ママは、私におやつをくれる時に数字を教える

覚えましたよ~~ひとーちゅ(1つ)、ふたーちゅ(2つ)、みっちゅ(3つ)。なぜ、幼児語なのかわかりませんが、犬に対して失礼だという事だけは言えます!笑

先回も書きましたが、私の食べ方は雑で、アサマシイです。その上、ママはよく、食事中に真横に来て、のぞきながら私を観察して言います。

”ルイ子は、美味しいものをあとに残す”って。 本当??そんな癖ありましたっけ?!

ひとが餌をかっついているのに、よくもそんな観察するよね!またもや、失礼。しかし、餌をくれるママに反論はできないので、横目で注意を与えながら食べています~~

しかし、これがお兄ちゃんともなれば、そうはいきません!”うーーっ”と言いながら、食べます。そうすると、”すごい!唸りながら食べれるんだ!”って、お兄ちゃん。

本当に変な家族と思いませんか??

私が唸るには動機があります。昔、この家族の家に来た時、初めて餌をもらった時に、お兄ちゃんは私の餌を横から取って食べたのです!犬の餌の味を体験するとかって!食べた挙句の果て、こんな言い様。

”おっ…鉄くさ~~~”

さて、人間も、美味しいものを残す人と、先に食べる人がいますよね~~

ママ曰く・・・

美味しいものを残す人は、最後まで美味しい気分を残しておきたいという、ひつこいタイプ。

先に食べる人は、何でも先にいい目をしておきたい、欲望をおさえられないタイプ。

まあ、要するにどちらも欲動しいという事でしょう。あんまり、犬の世界とは変わりませんな~~

しかし、例のパパに至っては・・・・

どんなに高級な料理屋にいっても、出された順番に、とっととかっつくだけだそうです。味、器などは関係ないし、全く何を食べたのかも覚えていないそうです。そして最後の感想は・・・というと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

腹減った~~ですって!!量が少ないという事?!

犬より食欲旺盛なんですね~~^:^

私も含めて、この家族は何かを間違えています!

もしも、犬の私が人間だったら…

もしも、犬の私が人間だったら…

 

 

http://www.oisokousofuro.com/  大磯酵素風呂HP

携帯サイトhttp://www.bookservice.jp/bs_mobile/
電話(9:00~18:00無休)0120-29-9625
FAX0120-299-635
手数料なしで送ってくれるそうです。

 

 


 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

男の身だしなみ(12月8日)

日曜日の日経について来る、THE NIKKEI MAGAZINE STYLE。

ここにはちょっと贅沢なお洒落がいつも満載だ。残念ながら、犬の商品を見たことが今まで一度もないので、ちょっと悔しい!

その中に男性用ストールがあった。淡い水色とグレーの異なる色彩の糸を使用して織られているので、色合いが実にデニム風で、なおかつ、気品がある。

パパとママが今日もこの冊子を見て、話をしている。まあ、ママのお洒落に対するパパへのアドバイスといったところでしょうか・・・お洒落の上手い下手って、どこから来るんでしょうね。高い服を着てもそうは見てもらえない人がいたり、その反対もある。反対の人は何がそうさせているのか・・・本当に得だよね!

私は生まれつき、ブチの入り方が最高で・・・へへ・・・ジャックラッセルのブチの最高のパターン(私です!!)は、顔にブチ、そして尻尾の周りにブチで、それ以外は白、真っ白なのです!!!!(私です!)誰が決めたのかは知りませんが・・・笑

安物を来ても高級に見える場合は条件がありそうだ。スタイルじゃないかな!太っていない事。豚に真珠っていう言葉もあるよね。美しさには適当な太さがあるようだ。

最近犬も太っている友達をよく見かけるが・・・・私は、病気になると嫌だから、今の体重コントロールしていくれている家族に感謝しているが・・・・・・だが、本音を言うと、もっと食べたい!食べまくりたい!!!うっ、すみません、取り乱しました~~笑

私は狩猟犬だから、急いで食べ物をかっ込む癖がある。飲みこんでいるとも言います。だから、いくら食べても食べた気分がない。いつも食べ物を欲しがっている・・・アサマシイんです。太るくらいに食べ物を食べている友達を時々、羨ましく思うのは、まだ修行が足りないのでしょうか?!

さて、そのストールですが・・・ママ言うに、どの年代の人にもマッチするストール。若者がすれば、デニム風でシックで若い顔に映える!定年を超えた年代の方達がまくと、また落ち着いた風合い。

要するに、ママが本当にパパにアドバイスしたかった事は、男性は何年も同じ服でお洒落ができて、お値打ちだという事??という事は、何十年も使えるって事??あはは。経済的!!!!と、ママの笑いは留まることなく続くのでした~~~~

こうして、ママは今日も元気だったみたい!

もしも、犬の私が人間だったら…

もしも、犬の私が人間だったら…

  • 作者: ベルギールイーズ
  • 出版社/メーカー: 東京図書出版
  • 発売日: 2013/11/27
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フギュアスケート(12月7日)

グランプリファイナル、終わりましたね。

我が家の3人は結構、スケートを見るのが好きです。特に今回は熱狂していました。男子の羽生君、女子の真央さん、優勝おめでとうございます~~

すごいですよね、練習成果をほんの何分かの間の勝負で発揮しなければならないのですから・・・人間の精神状態や肉体状態は毎日違うし、その数分間のために調整をしていかなければならない・・・・あの若さで・・・すごいです!!

羽生君に至っては、まだまだ10代。優勝コメント立派だし、あのフリー演技の最後、もう座り込んじゃうんじゃないか・・・と多分、みんな心配したよね。でも彼は芯が強いし、見た目以上に男らしい。

そんなテレビを見ていて、うちの男2人が無茶苦茶な話をしていた・・・笑

例のパパが・・・あのハブ君のジャンプ、カッコイイ!ハブって、誰?もしかして、羽生の字をを将棋の羽生さんと同じ読みをしている訳??

そして、羽生君が男で初めて見せているビールマンスピンを・・・・・笑

パパが・・・”ほら、あのドーベルマンスピン!!” 自分の顔でしょ!

お兄ちゃんが・・・”違うよ、ドーナツスピンだよ!”って。いつもお腹空かせているね。

面白い二人でしょ!!!今日も笑いが絶えません~~~~アホくさ~~笑

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。